上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

2010y09m24d_215607312.jpg
リンです。
唐突に名乗っても分からない方がいらっしゃるでしょうが、
リンです。(なんのこっちゃ)


私も学校を無事に卒業する事が出来ました。
就職するんですけど、やっぱり美味しい物が食べれる・・・いやいや、
お母さんから料理を学び育った私は、料理に目覚め立派なシェフに成るべく
生まれ育ったリバービューを出て単身サンセットバレーに引っ越してきました。

とあるレストランに就職でき、都会に出てきたし一人暮らしをエンジョイするぞー!

って、普通思うのですが、無理・・・。
仕事は、きちんとやってるんですけど人見知りの激しい私は、
なかなかお店の人達と仲良くなれません・・・。
賄い料理やオヤツが確かにおいしいのですけど、何か寂しい・・・です。
そんな私を見かねてオーナーが寮に入れてくれたんです。
「街中で人通りがあるから」
とオーナーがおっしゃったので最初は喜んでましたが、
確かに街中で人通りがあるのだけど、寮生活は寂しく辛いものがあるですよ。
だって、この寮に他の人いないんだもん。夜とか怖いし、臆病者だもん・・・。
rin2

お姉ちゃんが居れば、いろんな所に連れてってくれるんでしょうけど、
もう就職してるし、違う街にいるし。
でも、頑張らないとみんなに心配かけちゃう。

★☆ちょい書き★☆
とうとう書き始めて!始めてしまいました!!

以前より書こうと思いつつ月日が流れ・・・、
今頃書き始めてる新たにカテゴリを設けて、日記形式のMY SIMS STORY。
過去に登場してるシム、そして新たに作成したシム、そしてそんなシムの子供達。
どこまで続くのか?どんな展開になるのか?
そこは謎なのでっす。

日記形式なのでその時その時で主役が代わる予定っす。
そして、同時進行してるのでどこかで繋がってる!・・・はず・・・、
いや、繋げてみせよう・・・かな?(曖昧)

ということで、学生時代のリンの章は今さらなので断念しちゃいましたが、
少し成長したリンからスタートですです。
(リンのVerUP版ですのでDLしたリンとは異なります。特にメイクが!)

拙い文章、誤字、脱字等あるでしょうが、ご勘弁を・・・。

書きたい事はいっぱいあったけど、ちょい書きなので

言い訳は
先に書き書き
後は逃げ

では、この辺で~!
CATEGORY : My Sims Story
THEME : PCゲー / GENRE : ゲーム
DATE : 2010/09/24 (金) 23:18:24
COMMENT (3)  EDIT | 

COMMENT

りんちゃん可愛いですね~
2010/09/26(日) 17:04:45 | URL | jiayun #- [Edit
セーラー服を着ていたリンちゃんも、
もうすっかり大人になったのですね~。
それにしても誰もいない寮とか怖すぎますw
オーナーの意図が気になりますが(笑)。
いろんなシムの視点でシム同士のからみを見るのは楽しそうですね~^^
2010/09/27(月) 16:28:00 | URL | なまま #.lLOSsrY [Edit
Re:
jiayunさんへ

ありがとうございますv-398
リンは、これからもストーリー上で
かわいさを前面に出せていけたらいいなぁ、
と思っています。


なままさんへ

早く書かないから大人になっちゃいましたv-388
誰も居ない寮・・・確かに・・・w
いろんなからみを書けたらいいなぁなんて贅沢に思っています。
2010/10/02(土) 09:27:57 | URL | Saya #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © 8282 SIMS All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

Profile

Saya

Author:Saya
Hello! Welcome to my page.
Sims3をまったり楽しみ、駄作Simを公式によくUPしているSayaです。

高性能な物忘れ機能を搭載しており、人様に迷惑を掛けております。














pictlayer




Translation(自動翻訳)




ページ移動




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。